シロダーラとは…(What is Shirodara?)

What is Shirodara?


〈シロダーラ(シローダーラ)〉とは〈シロー(頭部)〉へオイルや薬草の煎じ液などを〈ダーラ(流れ・垂らす)〉する、いわゆる頭部滴油(液)療法です。

〈シロダーラ〉はアーユルヴェーダと言えば真っ先に思い浮かべる方が多い人気のトリートメントで、額・頭部に温かいオイルや煎じ液を一定の高さから一定時間、連続した流れで垂らすことにより、深いリラックス状態から一種の瞑想状態へと導かれ、脳の為のマッサージと言われています。


古典書で言われている頭部へのオイルの効果


常にゴマ油を頭部に塗ることで、頭痛、禿頭、白髪、抜け毛を患わない、頭部が強化され、特に額が強くなる、頭髪は黒く、長く、毛根が強くなる、(眼・耳等の)感覚器官が正常に機能する、顔色が明るくなる、ゴマ油を頭部に塗ることにより熟睡と幸福感が得られる。
『チャラカ・サンヒター 総論編第5章』から抜粋


シロダーラの効果を最大限に引き出す為のヒント


☆シロダーラ後は、出来れば一晩シャンプーをしない方が望ましい。
☆読書やパソコン、テレビ等、目を酷使する事を極力控える。
☆まぶしい環境を避ける。
☆激しい感情にならないようにする


シロダーラの禁忌


★緑内障
★結膜炎
★発熱時

★その他炎症反応が起こっている時
★消化不良で身体が重たい時(未消化物(アーマ)による倦怠感)
★満腹時
★過度の空腹時
★飲酒時
★パンチャカルマ(浄化療法)の直後
★生理中、妊娠中
★施術に対して不安感・不信感がある時
★その他


アビヤンガとは…
スヴェーダナとは…
ガルシャナとは…
アーユルヴェーダとは…