セラピストの紹介(therapist)

≪氏名≫
市原 充(いちはら みつる)

≪職名≫
プライベートサロンオーナー

アーユルヴェーダカウンセラー
アーユルヴェーダセラピスト

≪出身地≫
千葉県

施術(シロアビヤンガ)風景

≪資格・Diploma等≫
*MTS(MENS THERAPIST SCHOOL)
    プロコース修了

*ウィルワン整体アカデミー
    整体プロフェッショナルコース修了

*AEAJ認定
    アロマテラピーアドバイザー

*JAMHA認定
 ハーバルセラピスト

*日本アーユルヴェーダスクール認定
 AYVライフスタイルカウンセラー
 AYVヘルスコーディネーター
AYVヒーリングコンサルタント
AYVパンチャカルマセラピスト

*米国補完医療大学認定
AYVメディスンプラクティショナー

アーユル男子のワークショップ

≪History≫

1992年4月:一橋大学を卒業後、日系航空会社に入社し、主に客室乗務員(国内線・国際線)として働く。

2012年8月:勤続20年を機に航空会社を退職し、かねてから興味のあったセラピストとしての道を歩むべく、整体スクールにて施術の基礎を学びながら、アロマテラピーやハーブ療法等の自然療法の勉強を本格的に始める。

2012年10月:勉強を進めていく中で、自然療法の起源とも言える『アーユルヴェーダ』に特に興味が湧き、日本アーユルヴェーダ・スクールに入学し、アーユルヴェーダを学び始める。

2014年5月:大崎の『AYUサロン』(現在は洗足に移転しサロン名は『翠』に改名)にてアーユルヴェーダ・セラピストとしての施術手技を学び、トレーニング過程終了の後、同サロンで研修生として働く。

2016年6月:新宿御苑前(現在は四谷三丁目に移転)に完全予約制のプライベートサロン『アーユルヴェーダ サロン ウパスティティ』を開業。

2017年4月:日本AYVスクール『応用2(最終学年)』終了

2017年8月:日本AYVスクール『パンチャカルマ・セラピスト科』終了

玄関を開けてお出迎え

メニュー総合
アーユルヴェーダとは…
サロン情報